ポジティブとネガティブのバランスを取っていく方法

こんにちは!

 

子育て終了後の生き方がわからない
50代女性の方へ
【アートセラピー×心理学】

 

ぬり絵を取り入れた心理学講座を
プライベート開催している
色彩心理カウンセラー中村真弓です^^

 

↑完全個室(都内or横浜)またはオンライン(全国)にてお待ちしています♪

 

ポジティブシンキングばかりは苦しくない?

 

前向きに考えたり、
それを言葉にしたり、
何でもポジティブに捉えて、
人生、明るく楽しくHappyに!

 

って・・
たしかにそうなんですけどね。。

 

どうしてもそればっかりだと
無理やりポジティブになってない?
って感じてしまう。

 

人生って苦しくて、悲しくて、
寂しいこともあるじゃない?

 

やっぱりそこを受け入れてからの
ポジティブかな~

 

自己肯定感もそう。

 

自分のポジティブなところ
=長所や自慢できるところetc.を
探しそうとしてもできないときは、
もうやめといたら…?

 

「できない自分」でも「いいや!」って
受け入れるところから始まるから。

 

ネガティブな感情は心の奥底に眠っている

 

自分にポジティブなところが
「ない」のが「いけない」んじゃなくて、

 

「ない」って思ってることを
「それでもいいや」って
心の底から思えることが大切。

 

自己肯定感って
「私ってすごい!」じゃなくて、
「ポジティブなところがない…
そんな私でもOK!」だから。

 

「私ってすごい!」Onlyの人は
自己肯定感じゃなくて自己万能感に近い。

 

無理やりポジティブな人を見ると
「Fake…」って感じてしまう。

 

ポジティブがすぎると、
同じだけ必ずネガティブな面が出てくる。

 

ポジティブでネガティブを
押し殺しても、
ネガティブは心の奥底に必ずあるから。

 

だからといって、
ネガティブばっかりがいいってことでもない。

 

ポジティブとネガティブのバランス

 

自分の中の
ポジティブとネガティブのバランス。

 

必ず両面があるから、
無理やりポジティブなことばっかりじゃなくて
ネガティブも受け入れよう!

 

フラットに生きていく
生きやすくなるには両方のバランスが大切

 

そして、ネガティブからポジティブへと
「立ち直れる心の力・復活できる心の力」を
つけていくことが大切。

 

無理やりポジティブな言葉って
一瞬だけ心地よい麻薬みたいなもの。

 

いいんですよ、、
ポジティブな言葉それ自体は。。

 

でも、その言葉が上っ面だけだと
きっといつかほころんでくる。
そのほころびは大きくて痛いよ。

 

ネガティブを受け入れるのはつらいけど、
時間はかかるかもしれないけど、

 

ポジティブもネガティブも受け入れて
バランスよく生きていきましょうね~ 

 

* * * * * * * *

 

 今の心の状態がわかる!
 無料カラーセラピープレゼント中!

最新情報!週1~2回配信
無料メルマガご登録はこちら>>

 

・・・・・・・・

 

体験セッション詳細はこちら>>
※LINE公式orメルマガご登録の方限定!
無料オンライン個別勉強会>
体験セッション半額:60分1万円5,000円!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください