親子関係の修復はもうできない?中学高校生以上の場合

 

高校生、大学生、社会人になったお子様との関係がうまくいかない…と悩んでいる方からのご相談が増えています。

 

関係を変えていこうと決意すれば、変わります。
変えていくには、当たり前ですが、子供は子供…自分とは切り離して考えましょうね。

 

 

子供が心配で仕方ない…

 

例えば、子供が小学生くらいまでなら、何とかして首根っこ捕まえれば、ママのいうことを聞かせることができる。

 

朝は叩き起こして、朝食を口に放り込んで、ランドセル背負わせて、ポンと背中を押して、学校へ送り出せば、遅刻せずに登校できる。

 

帰ってきたら、ママが学校からのお手紙や連絡がないかを確かめ、宿題やらせて、明日の持ち物の準備をすれば、忘れ物もなく、困らない…等々。

 

で、例えば上記のようなこと、いつまで続けていましたか?
中学に入っても、高校に入っても続けていた?

 

私の知る限り、高校生や大学生になっても遅刻しそうだから…と学校まで車で高速を飛ばして送っていったり、欠席した日の授業のノートを、ママがお友達に連絡して貸してもらったり…とか、していた方がいらっしゃいました。

 

そういう方は、大抵、うちの子はだらしなくて、何にもできないんです!放っておくと大変なことになるから!‥っておっしゃいます。

 

そうかな…?
逆なのでは??と思います~~

 

「大変なこと」を経験してないから、何にもできなくなっちゃうのでは?

 

育て方を間違えた?

つまり、ママがぜーんぶやってしまうから、失敗を経験してない。
または、子供が自分でやったことを「きちんとできてない!」って認めないから、自分でやらなくなる。

 

でも子供は成長し、だんだんと親の庇護から離れていくのですよ。
自分を確立する時期になると、子供の葛藤が始まります。

 

自分でやってみたいけど、どうしていいかわからない。
ママの言いなりにはなりたくない、自分の想いや考えが出てくる時期。
自分の思い通りにママには手伝ってほしいけど、そんなことは許されない…みたいな。

 

だから、今まではママの言うことをよく聞く良い子だったのに、いうことを聞かなくなった、今までのやり方が子供に通用しない…どうしたらいいの?私の育て方が間違ってた??とママはプチパニックに。。

 

さて、こういう風にお子様との関係がこじれてしまっている場合、高校生、大学生になってしまっていると、関係修復はもう手遅れだと思いますか?

 

私は「手遅れ」はないと思っています。気づいたときから、変えていけばいい、変えていける!と思っています。

 

反抗的な態度への対処法

では、どうしたらいいでしょうか?

 

まずは、とにかく子供から手を放すこと…なのですが、

 

今までほぼすべてを手取り足取りやってきていたわけですから、いきなり全部を一気に手放しちゃったら、それこそお子様は大混乱するでしょう。

 

なので、最初は確実にできそうなことから手放してみましょう。
手放す前には、1つ1つの行動についてお子様と話し合いをして下さい。

 

例えば、毎朝叩き起こしていたなら、明日からはママは起こさないことにしたいんだけど、どうかしら?と、提案するような感じで伝えてみて下さい。
もし起こしてほしいと言われたら、じゃ1回だけね!とか、お互いが納得できるところから実践していきましょう。

 

そして翌朝は、起きてこなくても起こさないこと。
遅刻しそうでも、車で送ったりもしないこと。
寝坊をしたら遅刻をする、ということを身をもって体験させてみてください。
※決して、遅刻をおすすめしているわけではありません~あえて失敗を経験させてみる、ということです。

 

小さなことからコツコツと!1つ1つの小さな失敗を経験させてみるのです。
そして、そこから失敗に対処できる、立ち直る力をつけさせるのです。
一朝一夕にはいきません。徐々に手放してみてください。

 

もう1つは、ママさんの感情を伝えてみること。
できれば最初のうちは、なるべくポジティブな方がいいかな。

 

例えば、お子様が何かちょっとしたことでも手伝ってくれたら、ママは嬉しい!とか、楽しかった!とか。

 

特に、反抗的になってコミュニケーションが難しいなと感じていたら、あれしなさい!これどうなってるの?というような命令や批判ではなく、感情を伝える「だけ」…をやってみて下さい。
そこからコミュニケーションの突破口が開けるかもしれません。

 

まとめ

くれぐれも、こんな風に育ったのは、私の育て方が悪かったから…なんて思わないでくださいね。
もう子供との関係は修復できない…そんなこともありません。

 

すぐに!簡単に!楽に!…今までのこじれた関係を変えていくことはできませんが、1つ1つの会話を丁寧に見直して、変えていけば、関係性が変わる確率はかなり高いです。

 

1つ1つ丁寧に…なんてまどろっこしい!と思われるかもしれません。
でもこれが遠回りのようでいて、実はこれがいちばんの近道です。

 

わが子の場合はどうすればいいの?一人じゃわからない、できそうにない…という方は、まずは体験セッションにお越しください。
色彩心理ぬり絵からママさんの心のクセを見ていきましょう^^

 

 

*************


気づきが得られる心のお話・最新情報などを月2回くらい配信

無料メルマガご登録はこちら>>


LINEのお友達追加で
無料プレゼント中!


選んだ色で今の心の状態がわかるカラーセラピー

 

===以下すべてメルマガ・LINE会員様は特別料金===

人間関係のストレス解消!今日から使える心理学入門動画セミナー

動画セミナー詳細はこちら>>
60分Zoom個人セッション付!(全ワークご提出の方)

 

色彩心理ぬり絵で無意識を読み解いてみませんか?
体験セッション詳細はこちら>
一般:60分1万円会員様:5,000円!

 

コロナ禍限定!回数無制限!
オンラインでは家族がいて話せないという方へ
メールカウンセリングはこちらをクリック>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください