感情的になる人は論理的思考を育てよう!

天真爛漫、明るくて素直、行動的、でもすぐに不機嫌になるし、自己中心的…みたいな方、周りにいらっしゃいませんか?      

 

ついカッとしちゃって、あとから後悔してる…もう少しいろんな意味で大人になりたいな~と感じている方、      

 

今日はそんな方の特徴と、心がちょっと楽になる方法をお話いたしますね^^      

 

 

明るくて面白いけど自己中心的

明るくて素直、いつも面白くて楽しい雰囲気になる、でもちょっとしたことですぐに不機嫌オーラまき散らすし、わがまま…みたいな方、周りにいらっしゃいませんか?      

 

私の継続セッションで最初にやっていただくワークで、心のバランスを拝見するのですが、このような方は、心の性質として「子供の部分」が強めの方、いわゆる「自由な性質」が強めの場合が多いです。

 

この「子供の部分」が強いから、良いとか悪いとか、そういうことではありませんよ~^^ 強めに出ている状態、というだけ。プラス面もマイナス面も両方あります。

 

プラス面としては、天真爛漫、好奇心旺盛、感情表現豊か、創造的、行動的など

 

マイナス面としては、自己中心的、わがまま、感情的、ふざけすぎなど      

 

実は私、20年以上前に、初めて心のバランスのワークを行ったときに、いちばん高かったのがこの「子供の部分」でした…^^;      

 

しっかし、納得!でした。 たしかに本当に楽しいときは楽しいし、怒るときは怒るし、泣くときは泣く…みたいな。。 感情的になって後悔もするんだけど、すぐに忘れるという… そのまんまで、お腹の中はなーんにもないんですけどね…^^      

 

若い頃は特に、イヤなものはイヤ!って感じで、寄せ付けなかったですね~ 好き嫌いもはっきりしてて、自分の感情だけでいろんなことを決めてたかも…?      

 

だから、よく上司や先輩からは怒られたし、友人たちからはわがまますぎ!って注意されてました…(^^;      

 

論理的に考える練習をしよう

こんな私が意識したのが、以前お話した「冷静な大人の部分」を使うこと↓
正論だけでは通らない!どう感じたの?

 

つまり、冷静になること、論理的に考えること、です。 この部分は歳をとっても育てていける部分なので、意識すれば、冷静に論理的に考えることができるようになってきます。      

 

感情人間なので、ついついカッとしちゃったり、はしゃぎすぎてしまうのだけど、一旦立ち止まって、論理的に考えるクセをつけること。 なぜそうなるのか?とか、5W1Hを確認したり、文章化することも大切。      

 

文章化すると、後から読み返すことができるので、あら、私のこの文章、何言ってるのかわからない…みたいなことに気がつくんですよね~

 

自分はこの傾向が強いかもと思った方で、最近人間関係がつらいな、心が疲れてるな…と感じた方は、一旦立ち止まって冷静に、論理的に考えることを意識してみて下さいね! ぜひお試しを♪      

 

自分の心のバランスを知りたい方は、継続セッション1回目でこのワークを行います。 まずは体験セッションへ、ぬり絵で心の状態を拝見させていただきますね。

 

・・・・・・・・

 

60分Zoom個人セッション付!(全ワークご提出の方)
【人間関係のストレス解消!今日から使える心理学入門動画セミナー】

メルマガ or LINE会員さま特別価格
動画セミナー詳細はこちら>>

 

選んだ色で今の心の状態がわかるカラーセラピー
LINEのお友達追加で無料プレゼント中!

 

気づきが得られる心のお話などを週1~2回配信
無料メルマガご登録はこちら>>

 

↑LINEご登録orメルマガ読者限定↓
体験セッション半額:60分1万円5,000円!
色彩心理ぬり絵で無意識を読み解いてみませんか?

体験セッション詳細はこちら>>

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください