子供の受験期に親のストレスが溜まってきたら、考えてみてほしいこと

今まで、いろいろと受験についても書いてきたけれど…
今日は、子供の受験期に親のストレスが溜まってきたら、今一度考えてみてほしいことをお話します。
結局、母として本当に望んでいることはどんなこと?いい学校に入れることですか?

 

 

いかに子供に勉強「させる」か!

お受験…というと、とかく目の前のことに意識が行きがち。

 

まず、目の前の塾の宿題、定期テスト、成績の上下に右往左往…
間近になってくれば、合格か不合格か…繰り上がりがあるのかないのか…とか。

 

すごーくよくわかります。私もそうでしたから。。
少しでも、いわゆる「いい学校」に入れたいですよね。

 

私も長男のときは、初めての中学受験で必死でした。
そしてこんな風になってしまいました↓
【中学受験、塾選びの失敗…私がこの子を潰してしまう】

 

この時に気づいたことで、少しでもこれから受験されるママさんたちの参考になれば…と思っているのですが、

 

やっぱりね、、目の前のこと…なんですよね…(^-^;

 

目の前の子供に、いかに勉強させるか?成績を上げるか?合格させるか?…それだけになっちゃうんですよね。。

 

すごく苦しいのに、どうーーしても今までの自分のやり方を変えられない。

 

今までの自分のやり方で、子供が勉強して、成績がメキメキ上がって、第一志望の学校へ合格させたい!と。

 

しつこく言いますが、よーくわかります、かつての私がそうだったから。

 

今までのやり方を変える勇気

そんなときに、転塾を考え、いろいろと塾を探していたときに、地元の小さな塾の塾長先生から言われた言葉が忘れられません。

 

「受験はマラソンです。100m走なら、お母さんが子供の手を引っ張って全力疾走すれば完走できるけど、マラソンで全力疾走で完走することはできないですよね。」

 

「引っ張って、引っ張って伸びきったゴムの状態ではなく、余力を持って学校生活を送らせたい。」

 

…あぁ~その通りだな、と思いました。
私が子供の手を引っ張って、全力疾走してたな…と。
これじゃ最後まで持たないな…と。

 

そして、このままでは私が長男を潰してしまう…このままじゃだめだ!と覚悟を決めて、この小さな塾にお世話になることにしました。

 

ここで、方向転換したわけですが、やっぱり怖かったです。
私が見ていてこの程度、やめてしまったら、一気に成績が落ちるんじゃないか?間に合わないんじゃないか?と。

 

今までとちがうことを選ぶときって、もちろん不安はありますよね。
でも、その不安を、覚悟を持って受け入れて、一歩を踏み出すことができると道が開けてくる。。

 

今までの自分のやり方で、お子様の成績が伸びないなら、関係性がうまくいかないのなら、そして何よりもママさんご自身が苦しいのなら、、

 

ちがうやり方を試してみてもいいのでは?

 

もう今までのやり方は、ご自身でずいぶんとこねくり回しているのではないですか?
押したり引いたり、叱ったりなだめたり、飴とムチ使ったり…みたいな感じで。
それで親子ともに良い変化があれば良し!なんですよ〜^ ^

 

でも変わらなければ、何か別の方法を試した方がいいんじゃなかな?

 

受験という期限の決まっていることに対して、途中でやり方を変えるのはものすごく勇気のいること。
でも、行き詰まっているのであれば、苦しいでしょう。。大変でしょう。。精神的に参っているのではないですか?

 

子育ての目標は何ですか?

ママさんの精神状態は、お子様にすぐに通じます。だから余計に親子関係が不安定になっていきます。

 

そして、今一度考えてみてほしいのは、本当の子育ての最終地点は何ですか?あなたが望んでいることは何ですか?ということ。

 

成績を上げることですか?いい学校に合格することですか?その先は?

 

私が考えていたのは「子供の自立&自律」です。
その道は、受験で合格すること1本ではありませんよね。

 

お受験というと目先のことにとらわれがちだけど、少し長い目で見てみて下さい。

 

第一志望の学校に入学できたら確かに嬉しいです!
でも第一志望校じゃなくても、お子様が
「充実した学校生活が送れる学校」
だったら、いかがですか?

 

お子様が、そのときに与えられた場で、いろいろな経験が楽しく、ちょっと大変なことも乗り越えて…とできることが大切です。

 

これからの受験シーズン、悲喜こもごもだと思うけど、必ずご縁のある学校に行けます。
そこが第一志望でなくても腐らずに、楽しくやっていくことが何よりです。

 

たぶん、お子様は楽しく過ごすと思います。
ダメージが大きいのは、ママさんの方。落ち込んで立ち直れない方を何人も見てきました。

 

そんなとき、思い出してほしいのは「子育ての最終地点は何ですか?望んでいることは何ですか?」ということ。
子供がいい学校に行ってるの~というママさんの見栄を満たすものではないはずです。

 

今の結果が、これから先、どう転ぶかはわかりませんよ~
進んだ先に、何が待っているか?は行ってみてのお楽しみ^^

 

そんな想いで、どうかこのコロナ禍の受験シーズンをお子様共々、乗り切ってくださいね!
そして、来年以降に受験される方は、まだまだ時間はありますよ♪

 

心から応援しています。陰ながら。。

 

 

*************


気づきが得られる心のお話・最新情報などを月2回くらい配信

無料メルマガご登録はこちら>>


LINEのお友達追加で
無料プレゼント中!


選んだ色で今の心の状態がわかるカラーセラピー

 

===以下すべてメルマガ・LINE会員様は特別料金===

人間関係のストレス解消!今日から使える心理学入門動画セミナー

動画セミナー詳細はこちら>>
60分Zoom個人セッション付!(全ワークご提出の方)

 

色彩心理ぬり絵で無意識を読み解いてみませんか?
体験セッション詳細はこちら>
一般:60分1万円会員様:5,000円!

 

コロナ禍限定!回数無制限!
オンラインでは家族がいて話せないという方へ
メールカウンセリングはこちらをクリック>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください