何を言ってもいいの?受け取り側の問題なの?

こんにちは!

 

子育て終了後の生き方がわからない
40~50代女性の方へ
【アートセラピー×心理学】

 

ぬり絵を取り入れた心理学講座を
プライベートで開催している
色彩心理カウンセラー中村真弓です。

 

 

相手の気持ちはわからない、どう感じるかは自由だよ

 

あまりにも相手の気持ちを考えすぎて言いたいことが言えない・・

 

そして≪無意識に≫自分の気持ちを押し殺してしまって苦しくなっている方。。

 

そんな方にお伝えしていることは、

 

相手に自分の想いや考えを伝えたら、そこから先は受け取る側の問題だから、
≪どう感じるか?は相手の自由だよ≫

 

ということ。

 

ホントに相手がどう感じるか?ってわからない。

 

良かれと思って話したことで気分を害されたり、
逆に厳しいかな?と思いつつ話したことが「救われた~!」って感謝されたり・・

 

だから、ぐるぐる考えすぎてしまって、伝えたいことが言えなくて、
自分を押し殺してしまったりすることはないのだけど、、、

 

このことをまちがって理解して、使ってしまう方が、たまにいます。

 

受け取る側の問題だから、何を言ってもいい?!

 

自分の思ったことなんだから、
相手が傷つこうが、どう感じようが何でも言うわよ!
私はそういう性格なんだから変えられないの!
それが私なの!!

 

みたいに。。

 

これ、、ちょっとちがいます。

 

思ったことを何でもかんでも、口にしていいわけないでしょ・・!!

 

特に、決めつけだったり、押しつけだったり、ジャッジだったり・・
もちろん相手の人格を傷つけるようなことも。

 

このあたり、ゆっくりと時間をかけて、丁寧にお伝えしたいのです。

 

じゃないと、
<相手の受け取り方の問題だから!>の部分だけを<わかった風に>言っちゃって、
自分にいいように使っちゃう人がいるから。

 

だから私は、
「ちょっと教えて~」って言ってくる人、表面だけを聞いてくる人がイヤなのよ。。
そんなに浅いものじゃない。

 

魔法の言葉、魔法のやり方・・?!

 

心の底から納得して、そこからの行動じゃないと意味ないので、
丁寧に、その方に合った方法でお伝えしたい。

 

遠回りのようでいて、それがいちばんの近道だから。

 

ホントだよ^^

 

手っ取り早く知ったノウハウやツールが、ホントに近道だったか、考えてみればいい。

 

魔法の言葉、魔法のやり方はないからね~ !

 

・・・・・・・・

選んだ色で今の心の状態がわかるカラーセラピー
LINEのお友達追加で無料プレゼント中!

・・・・・・・・

気づきが得られる心のお話を週1~2回配信
無料メルマガご登録はこちら>>

・・・・・・・・

↑LINEご登録orメルマガ読者限定↓
体験セッション半額:60分1万円5,000円!

体験セッション詳細はこちら>>

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください