動揺したこと…お財布を忘れたお話

こんにちは!

 

子育て終了後の生き方がわからない
40~50代女性の方へ
【アートセラピー×心理学】

 

ぬり絵を取り入れた心理学講座を
プライベートで開催している
色彩心理カウンセラー中村真弓です。

 

↑最近新調したばかりの私のお財布です

 

お財布がない!!

 

けっこうあるあるな、
私のおっちょこちょいなお話を~

 

先日、仕事で一人で横浜方面に出かけました。

 

ちょうどお昼時、コメダ珈琲があったので、
ランチしよ!と入りました。

 

サラダとバケットだと軽いかな~
でも、パスタは重いな~
サンドイッチは気分じゃないな~と悩んだ結果、
サラダとバケットに。

 

美味しくいただき、紅茶も飲んで、
さ、帰りましょ!と思ってバッグを見たら・・



お財布がないっっ!!!

 

げーーーーっ!忘れた。。。
どうしよう・・・無銭飲食だ・・・

 

久しぶりに心臓止まりそうでした。

 

落ち着いて対処する!

 

ちょっと落ち着いて、私!
PASMOがあるじゃない?
もしかしたらこれで払えるかも?

 

あ・・でも、たしか1,000円くらいしか
残金なかったかも。。

 

ランチ代は1,030円・・足りるかな・・?

 

とりあえずレジに行って、
PASMOで払えますか?と聞いたら
大丈夫ですよ~と。。

 

で、ドキドキしながらピッてしたら、
残金48円!!!

 

足りたーーーっ!!

 

と、ほっとしたのもつかの間、
帰りの電車賃がない!!!

 

もうこれは、恥をしのんで
駅の改札か交番に行くしかない。。

 

駅前に交番があったので、事情を話したら、
「特別に個人的に」500円を貸して下さった。。

 

とにかくお財布に、身分証から何から
全部入ってるので、手元には名刺しかない。
それでも貸して下さったことに感謝。。

 

翌日すぐに一筆書いて現金書留でお返ししました!

 

備えあれば憂いなし・・

 

今って、PASMOがあるから、
とりあえず目的地までは行けちゃうんですよね。。

 

私はモバイルSuicaでもなく、
オートチャージにもしていなかったことを
これほどまで悔やんだことはありません。

 

すぐにオートチャージ申し込んで、
PASMOケースに現金少し忍ばせました。

 

いざ!というときのために、備えあれば患いなし。。
自然災害もこれだけ身近におこっているのに、
なんにもしていなかった自分・・

 

私はかなりのおっちょこちょいで、
あんまりいろいろ気にしないのですが、
今回ばかりはいい教訓になりました。

 

ちなみに・・その1
電車賃は駅でもたぶん貸して下さいます。
→息子たちがいろいろやらかしてるので経験済み。

 

ちなみに・・その2
PASMOが使えないって言われたら、
or もし残金が足りなかったら、

 

PASMOだけ持って、
スマホから何からぜーんぶの荷物をコメダに置いて、
2時間で必ず戻ってきますから、
お支払いお待ちいただけないですか?
って、お願いするつもりでした・・汗
↑これで信じていただけるかどうかはわかりませんが・・

 

なにかのご参考になれば・・ならないか・・汗汗

 

・・・・・・・・

選んだ色で今の心の状態がわかるカラーセラピー
LINEのお友達追加で無料プレゼント中!

・・・・・・・・

気づきが得られる心のお話を週1~2回配信
無料メルマガご登録はこちら>>

・・・・・・・・

↑LINEご登録orメルマガ読者限定↓
体験セッション半額:60分1万円5,000円!

体験セッション詳細はこちら>>

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください